ミツバツチグリとヤブヘビイチゴ

 バラ科

↓ミツバツチグリ

 Potentilla freyniana Bornm.

三出複葉。キジムシロや西日本に自生するツチグリ(根塊は、栗のような味で食べれるそうです。ミツバツチグリにも根塊ができますが硬くて食べられないようです。)は、奇数羽状複葉。

 バラ科

↓ヤブヘビイチゴ

 Potentilla indica (Andrews) Th.Wolf

ミツバツチグリと同じようなところに自生していますが、副萼片が萼片よりかなり大きく、花弁ごしでも大きく張り出して見えるのが、ミツバツチグリとの大きな違いです。ミツバツチグリでは副萼片は萼片と同じく細くて小さいです。葉の形はヘビイチゴ的ですが、生育場所、副萼片が花弁よりかなり大きい事からヤブヘビイチゴとしました。

相模原市南区


0コメント

  • 1000 / 1000