ツタバウンラン

オオバコ科(APG)、ゴマノハグサ科( クロンキスト、エングラー)

ツタバウンラン

Cymbalaria muralis P.Gaertn., B.Mey. et Scherb.

帰化植物。ムラサキサギゴケやトキワハゼに似ています。以前はゴマノハグサ科で同じ科に分類されていましたが、遺伝子解析により今では別の科(ハエドクソウ科。サギゴケ科とする見解もあり)に分類され他人の空似ということのようです。

相模原市南区

0コメント

  • 1000 / 1000