野ネズミ

谷戸山公園でネズミに出会いました。小川の土手の巣穴に出たり入ったりして餌をとっていました。よくよく見るとかわいいですね。

何ネズミでしょう?

尾の長さからハタネズミは除外されます。アカネズミは体色から違うように思われますが、若い個体では灰色であるようです。正確な体長が判れば同定も楽なのですが...。

眼の大きさ、鼻先の形、足の大きさなどが決め手となるようですが微妙すぎて判りずらいです。他の対象物から比較して20cmちかくありそうなので、公園の小川の土手に巣穴を掘り生活している俗に家ネズミとしてくくられるドブネズミRattus norvegicus (Berkenhout, 1769)としておきます。

谷戸山公園

0コメント

  • 1000 / 1000