キアシドクガ

ドクガ科

キアシドクガ

Ivela auripes (Butler, 1877)

成虫がかなり飛んでます。蛹が至る所にあるのでまだまだ増えそうです。

↓羽化直後の個体。下に蛹の抜け殻が見えます。

相模原市こもれびの森

0コメント

  • 1000 / 1000